減災

減災というのは、災害による被害を最小限に抑えようとする事です。
従来、防災というと被害をゼロにするためにコストをかけていく事でしたが、実際に災害が起こると想定していた被害を上回る事が多々あり、
被害をゼロにするではなく、最小限に抑えることを目指す事が良いのでは
という発想から生まれました。
阪神淡路大震災の後、そういった言葉がうまれ、3.11の震災で
さらにその言葉がクローズアップされることになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です