プロミス過払い問題の借金想定と災害時の準備とライフプランは重要。

災害に備え、準備をする方が多くなりました。
「備えあれば憂いなし」の如く最悪の状況下を少しでも底上げしておくことは大切なことです。
意識して1日を生活してみると、食材や生活消耗品をとても多く使っている事がわかります。
例えばお風呂など、大量の水を使いますが、
災害時のお風呂用の水を準備する事は個人では困難です。
そこで、準備するものは救助が来るまでの最低ラインになってきます。
このラインを考える事は、災害をシミュレーションにもなるので、
物品準備並みに有効です。
プロミス過払いがニュースになった事がありますが、
お金も災害も果ては人生も想定する事が重要だと言えますね。

水道工事をお願いしました

今年は大雨や台風の被害が大きかった地域が近くにも多くあります。
のど元過ぎればなんとやら、とならないように準備を進めています。
というのも、我が家は築年数でいうと、
そろそろ一部改築が必要な所が出てきているんです。
まずいな、と思っているのは大雨でかなりビクビクしていた、水回り。
特に庭の排水関係はしっかりみなおして行かないと、
と水道工事をお願いすることにしました。
点検をしてもらってひび割れているところや劣化しているところを交換、
これで一安心。